初心者の中国株長期投資

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

【香港証券取引所(00388)】 アジアの市場から世界の市場を目指す

 2008年7月、大和・IRセミナー「中国の未来を支える企業」において、香港証券取引所(00388)のCEO(最高経営責任者)周文耀氏は、アジアの市場から世界の市場を目指すと、語っていました。
 そして、2009年3月5日のサーチナは次のように報じました。
 「香港証券取引所(00388)の海外企業の専門ボード設立計画については、先週木曜日の役員会において結論は中止、しばらく様子を見ることになった」
 海外企業の専門ボード設立が、世界の市場へと近づくためのものだったと考えると、残念な結果ですね。世界経済の悪化による投資マネーの冷え込みもあり、時期尚早との判断だったのではないでしょうか。しかし中止とは言っても、しばらく様子を見るということなので、景気回復時にまた計画再開となることに期待しましょう。
 とはいえ、香港証券取引所(00388)のマーケットとしての世界的な位置づけを考えた場合、かなりの存在感を増していることに間違いはありません。
 大和総研は2008年6月16日付で発表した香港証券取引所(00388)の銘柄リポートにおいて次のように述べています。
 「ある市場が世界の投資資金をひきつける最大の要因は、その市場に上場している企業の数と質と考えられる。その点、香港証券市場は急速に幅と深みを増しており、一部の香港上場企業は各分野で世界的な大手に成長している」
 さらに事業拡大の一環として海外企業の上場規制を緩和しました。その結果、中国本土だけではなく、台湾、ベトナム、マレーシア、オーストラリアからの上場受け入れを実現したのです。
 また、07年4月には、同取引所で初の世界株式および米国株式に投資するETF(上場投資信託)を上場し、ETFの上場数は07年末時点で17銘柄に達し、日本を除くアジアで最大のETF市場となっています。
 そして、台湾先物取引所との提携、08年7月にはHDR(香港預託証券)を解禁し、10月に金先物取引を開始しました。
 今後は原油先物取引の導入、二酸化炭素の排出権取引(排出権取引市場の共同開発)などが検討されています。 
 香港証券取引所(00388)は、証券・金融デリバティブ製品の売買量で世界6位にランクするまでの大型市場に成長し、アジアの市場から世界の市場へ向けて確実に発展しているのです。
スポンサーサイト
    06:51 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://chinashadow.blog35.fc2.com/tb.php/3-c7ffb8c6
全記事表示リンク
最新記事
カテゴリ
ブログ内検索
プロフィール

チャイナシャドー

Author:チャイナシャドー
■ 会社員
■ 70年代生まれのO型 既婚 2人の子持ち
■ 住所:Tokyo BetTown
■ 趣味:YMO 映画鑑賞
■ ペット:柴犬マリちゃん
■ 愛車:HONDA/ODYSSEY

メールアドレス
11chinashadow11○gmail.com
(アドレス中の○を@に変換してから送信願います)

訪問者数
いつも御覧いただきまして、ありがとうございます。
相互リンク
最新コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
投資は自己責任
当ブログに掲載されている情報は、情報提供を目的としたものであり、特定商品や投資の勧誘を目的としたものではありません。 最終的な投資判断はご自身の判断と責任によってなされるものであり、この情報に基づいて被ったいかなる損害について当ブログは責任を負いません。
中国市況

中国株 関連サイト




中国株の第一人戸松信博が中国株で利益を獲得するプロジェクトを実施中!
詳細は今すぐ こちらをクリック!


中国株投資の基礎から銘柄選びまで一冊でOK!
中国株二季報

Google AdSense
人気ブログRANKING
中国株・投資関係の人気上位のブログが御覧になれます。
ブロとも申請フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。